脂漏性皮膚炎にプロテインと筋トレは効果があるのか?


タンパク質は皮膚の生成の材料になる・・・なんて話をなんかの雑誌で読んだ時にピンときたのが「プロテイン」。


プロテインってまんま「タンパク質」って意味なんですよね。


だから単純にプロテインを摂取してみてはどうか?と思い、購入してみました。プロテインと言えば筋トレのお供なのでついでに筋トレもやってます。


今回購入したのはプロテインの中でも「ソイプロテイン」と呼ばれるものです。「ソイ」ですから豆。大豆とか植物性タンパク質です。


一般的にメジャーなプロテインは、ホエイプロテインと言って乳清から作られています。そのためわりと高カロリー。


さらに調べてみると添加物が入っている商品が多いということでパスしました。

Sponsored Link




私が購入したソイプロテインはこれ。




ワールドウイングというところが販売しています。





ザバスとかドラッグストアで売られていますが、それよりもかなり安いです。しかも国内産で無添加というところが気に入りました。(このワールドウイングさんは無添加のホエイプロテインも販売してます。)


味の方はあまり期待していませんでしたが、まあ予想通りです。水に溶かして飲んでいますが、薄い豆乳と言ったところです。


豆乳が苦手な人はソイプロテインは厳しいかもしれません。イチゴ味とかチョコ味とかもありますが、もっとひどい味になっているような気がしますが・・・・飲んだことがないのでどうなんでしょうね?


レビューでは悪くない感じではあります。





1日1杯のプロテインを取り始めてもう5ヶ月くらいになろうとしています。(週末は飲み忘れることがあります)そして摂取し始めた日から1日か2日おきに自重筋トレをしています。


大きい筋肉を鍛えた方が効率が良く、特に大胸筋は変化がわかりやすいということで上半身を主にやってます。

Sponsored Link




プロテインと筋トレを実行して3ヶ月くらいから・・・





まさか自分がシェイカーをシャカシャカ振ってプロテインを飲むとは思いもしませんでしたが、タンパク質って肌の生成に必要なんだと考えれば、別段おかしなことでもないんですよね。


で、プロテイン摂取と筋トレを始めてから気になる脂漏性皮膚炎の症状はと言うと、、、


1ヶ月ではまだわかりませんでした。夜更かしや飲みすぎ食べ過ぎをしてしまうと翌日~翌々日に出ます。普通に。そしてイオウ石鹸とあぶらとりシートを使ってブワッと赤みと痒みが出ないようにしていました。


でも3ヶ月くらい経った頃から、赤みと痒みがかなり減ってきました!!!!


完全に症状が治まったわけではないけれど、症状が出始めてもすぐに治まるようになった気がします。グズグズと何日も赤みやかゆみが長引かなくなったような。


でもこれはまだ何となくの域を出ていないのでこれから症状が本番になる冬。ここで結果が出ると思います。


結局食事を気をつけることもなく過ごしていますが、まあまあ今のところはひどくなっていません。ここ数年では一番良い状態です。


ちなみに筋トレの成果もけっこう出てます(笑)明らかに胸と背中周りは大きくなっています。久しぶりに会った数人から「何か大きくなった?」と言われましたからね。


そう言われるとうれしいもんです。マッチョな人が自分の肉体を見せたがる気持ちが少しわかりましたw そうやって筋トレにハマっていくんでしょうね。


そんなに時間をかけなくても





さらに筋肉がつくと姿勢が変わるのを自覚できます。猫背がちょっと矯正される感じです。じゃあめちゃくちゃ時間かけて追い込んでいるのかというとそうではありません。


アプリのメトロノームを使って腕立てを6秒で1回みたいに決めて、そのリズムについていけなくなるまで頑張る、というやり方です。


日によっては2、3セットやりますが、1セットだけでも十分ヘロヘロになります。時間にしたら5分もあれば十分すぎます。


時間はかけませんが筋肉を増やしたければ追い込むことは必須です。


私は元々が全然筋肉がないのですぐに限界がきます(笑)あとはこれを継続させていかないといけないので、きっと慣れてくると回数や負荷を変えていかないと変化はでないでしょうね。(続くか心配・・・)


ということで、プロテイン&筋トレは脂漏性皮膚炎に対しても身体にとっても、かなり良いのではないか思います!

Sponsored Link


 
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ