脂漏性皮膚炎じゃなくて実は乾癬?松ヤニシャンプーの効果は?

脂漏性皮膚炎で苦労している人の共通の悩みだと思いますが、症状がひどくなる冬場。ようやくこの正念場が過ぎつつあり、ちょっと気分も上がりつつある今日この頃です。

今年の冬の症状はどうだったのか?と言うと、鼻ワキは比較的穏やかでした。というかここ数年では一番おとなしかったです^^ たまに赤くなって痒みが出ても、ほぼ1日辛いだけで翌日には沈静化に向かうというサイクルでした。

けっこう症状が強くても、スイマグパックをすると痒みも治まりが早かったですね。

関連記事:
>>脂漏性皮膚炎にスイマグは効果があるのか?

しかし!!頭皮は相変わらずでした。だんだん痒みが出てきたかと思うと、粉雪状態です。ちょっと髪の毛をかき上げようものならパラパラと舞い散るので、もう黒いアウターなんて着る時は常に肩口を気にしなくてはいけません。。。

これってかなりストレスです。バルガスリンスなんかも試してみたのですが、乾燥が強い冬にはイマイチでした。

Sponsored Link



そもそも脂漏性皮膚炎なのか??頭にかさぶた状のものができる


コラフルシャンプーやニトラゼンなどの、対脂漏性皮膚炎のアイテムが軒並み効果イマイチな私のこの症状って、そもそも脂漏性皮膚炎なのかしら?と疑問に感じてきました。

というのも、左頭頂部のあたりが痒いなあ~と感じてふと指を頭皮に当てると、なんか膨らんでいたので家族に見てもらうと血の塊のようなものが付いている、と言われました。

引っ掻いて血が出てかさぶたになったのなら、しばらくしたら剥がれ落ちてなくなるだろ、と思っていたのです。

案の定、数日すると剥がれ落ちたのですが、また数日するとモコっと盛り上がってきます。出来上がると痒いので気になって触ってしまい、思わず剥がしてしまいます。

ちょっとグロいので画像はアップしませんが、まさにかさぶたって感じです。出来ては取り、出来ては取りの繰り返しなので心配になって、病院こそ行ってませんが、脂漏性皮膚炎以外の可能性を探ってみました。

いろいろと調べてみると・・・・尋常性乾癬じゃないか?と思ったのです。

Sponsored Link



松ヤニシャンプーを買ってみる


乾癬・・・症状が重い方の画像を見ると本当に辛そうです。身体のほぼ全身に出る可能性があるようですね。もちろん顔や頭皮も。さらに指や爪にもできるみたいですね。

しかも痒みがあり、頭皮に関しては落屑(らくせつ)がある。まさに粉雪です。これは私の頭の症状と合致しますから、乾癬の疑いアリという路線で今後はいろいろと試してみようと思います。

ということで乾癬に効果があるとされていることを調べてみました。

すると、まず目についたのが「タール」。今現在ではタール配合の商品は販売されていないようですが、そのかわり「松ヤニ」がどうやら乾癬には良いらしいと。松ヤニ配合の石鹸やシャンプーによって完治したとかいう話もあるみたいです。

(でも乾癬は脂漏性皮膚炎と同じく完治は難しいようです)

モノは試し、さっそく松ヤニシャンプー&コンディショナーを注文しました。ネットで見るともう一択ですね。「グランパ・パインタール」という商品。



楽天の方が1000円以上安く購入できるので私は楽天で購入しました。

>>楽天はこちら

このシャンプー&コンディショナーは「乾癬用」として販売されているんです。乾癬を知らなければ一生出会うことのないアイテム。

海外から取り寄せっぽいので注文してから8日後に到着しました。



ニオイはウワサには聞いてましたが、タイヤというかオッサンというか、歯医者さんのニオイにも似ているような気がします。まあ総合してあまり好まれるニオイではないということ。

実際に松ヤニシャンプーを使ってみて


シャンプーは濃い茶色でコンディショナーはカフェオレっぽい色です。裏に書いてある成分や説明書きは全部英語なのでよくわかりませんが、とりあえず適量を手にとって泡立ててお使いください、って感じでしょう。

泡立ちは悪くないです。でもやっぱりニオイはきついです。バルガスリンスもイオウのニオイが相当きついんですが、また違ったキツさです。タイヤを焼いたようなニオイというのが一番近いと思いました^^;

このブログを書いている時点で2回ほど試しました。初回はドライヤーで乾かした後、ポロポロとちょっと大きめの落屑があったのですが、、、、、

その後はほとんど粉雪がなくなりました!!!

たった1回で激減したのです。でもこれはたまたま気温と湿度が高くなってきたのと相まってなのかもしれません。ずっといろいろと裏切られているのでそうそう手放しでは喜べませんが、実際に髪をかき上げて頭皮を見るとかなりパサパサ度が減っているのがわかり、テンションが上りました^^

さすがに血が出るかさぶたはなくなってはいません。

でも非ステロイド&非コールタールでここまで劇的な変化がどうして起こるのか?ちょっとアヤシイのでもう少し使ってから報告しようと思います。

うーん、恐るべしパインタールシャンプー効果。

ちなみに洗っている時のニオイはキツイんですが、ドライヤーで乾かした後はそこまで臭いません。この点はバルガスリンスよりはいいですね。

Sponsored Link



コンディショナーいらないかも


コンディショナーってそもそも髪のキューティクルがウンヌンということで開発されたような気がします。となると実はいらないんじゃないかと思うんですが。。。そこのところはどうなんでしょうね。

まあバルガスリンスもリンスなのに皮膚に染み込ませる感じで使ってましたからいいのかもしれませんけど。

今回はコンディショナーまで購入しましたが、次回は買わないかもしれません。ただでさえこの商品は高価なのでね。


乾癬に良いとされるその他のこと


尋常性乾癬にはこのシャンプーの他に、日光浴も良いらしいです。髪が短いほうが頭皮に紫外線が届きやすいのでいいらしいんですが、私はそのために短くはしないです。だからこのシャンプーでどうにか抑えたいところです。

日光浴の他にも食事とかもありますが、それは脂漏性皮膚炎と同じで腸をいたわらないといけないようです。

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ